認定指導員Certified Instructor

創始者の松村卓が直接指導し、
骨ストレッチ® (芯動骨整体®)をマスターした
4名の認定指導員です。
世界中の人を“笑顔”にするため日々活躍中です!

小沼 博子

在住地
東京都
専門
健康体操
ヘルスケアトレーナー・心理相談員
中災防安全衛生エキスパート(メンタルヘルス・健康づくり)
連絡先
honestretchtokyo@gmail.com

Message

私にとっての生涯の使命は、「健康づくり」に携わっていくことだと思っています。
体育大学在学中から約7年間、国立競技場の水泳教室やトレーニング教室で子供から大人、
高齢者と多くの方々と楽しく體を動かし、運動指導を学びました。
その後、製造会社に就職し、企業における従業員への「心」と「體」の健康づくりに25年間携わってきました。
體を動かすことは、體を元気にするだけでなく心も同時に元気にすることを学びました。

これまで、いろいろな運動を指導してきましたが、
骨ストレッチは私が出会った運動の中で1番簡単で、誰もが笑顔でできる運動です。
やればやるほど、自然と心地よく體が動かせるようになり、自然と心も元気になります。
一度知ってしまえばいつでもどこでもできる運動で、一生の宝物となります。

そんな宝物をできるだけ多くの方にお伝えしたいと思い、2017年に製造会社を退社しました。
宝物である「骨ストレッチ」をいろいろな形に展開して、世界中の皆様にお伝えしていきたいと思います。

小倉 由美

在住地
福岡県
専門種目
バスケットボール
1級AKsカイロプラクター
日本カイロプラクティック徒手医学会会員
日本カイロプラクティックリサーチ協会(J.C.R.A)会員

Message

施術家として18年。
色々なスポーツ選手のパーソナルトレーナーもしながら筋肉重視のトレーニングに疑問を持ち始めた時、
偶然目にした「筋肉よりも骨を使え!」の本との出会いは、
今思い出しても鳥肌の立つほどの衝撃と幸運でした!!

あれから早4年!
私と同じ様に1人でも多くの方に本当の體の動かし方を知っていただき、
ケガの無いスポーツライフや日常生活を楽しんで頂ければと日々考えています。
又、施術家の方やスポーツトレーナーの方で同じ様に體の事で疑問を感じている方!
一度講習会にお出で下さい。
きっと新しい発見が待っています!!
今までに感じた事の無い本当の體の声を一緒に体験致しましょう。

安井 章泰

在住地
滋賀県
専門種目
陸上競技短距離
主な競技歴
自己ベスト 100m 10秒21
・2001年 世界陸上 カナダ・エドモントン大会100m 日本代表
・2001年 東アジア大会 4×100mリレー 日本代表
・2000年 アジア選手権 100m、4×100mリレー 日本代表
・日本選手権 100m 2位(2000年・2001年)

Message

10年前、共通の知人の結婚式で初めて松村先生とお会いしました。
その時私の體を観た瞬間に、松村先生は私の體の癖や今どこに痛みがあるかを見抜かれました。
それだけでも驚きでしたが、実際に骨ストレッチを指導して頂いた時、
あまりの効果の凄さが衝撃的だった事を今でも鮮明に憶えています。
「これは本物だ!」、その時から自分も骨ストレッチを究めたい、内観力を磨きたいと思い、
骨ストレッチを究める道がスタートしました。

骨ストレッチランニングを中心に、一般の方からトップアスリートまでの指導を行っていきたいと考えています。本当の體の使い方、その為には「骨」が重要だという事を、
骨ストレッチ、骨ストレッチランニングを通じてお伝えしていきたいと考えています。
自分の體が持つ可能性を、骨ストレッチなら誰でも簡単に感じることができると思います。
是非皆さんの身体感覚を骨ストレッチを通じで呼び起こしてみませんか!?

尾形 蘭

在住地
埼玉県
専門種目
フィンスイミング
主な競技歴

フィンスイミング元日本代表(1997.1999~2009、2012~2014)
ワールドゲームズ 2回(2001.2013)
世界選手権 6回(2000.02.04.06.07.09)
ワールド杯 2回(2009.13)
アジアインドアゲームズ 2回(2007.2009)
アジア選手権 8回(1997.99.2001.03.05.08.12.14)
2009年ワールド杯フランス大会(200mサーフィス優勝、400mサーフィス第3位)

日本選手権大会(1996年から現在も連続出場中) 個人・リレー種目優勝 47回
50mサーフィス 2001~2012年 12連覇
50mサーフィス、100mサーフィス、200mサーフィス、400mサーフィス、
4×100mサーフィスリレー、4×200mサーフィスリレーの元日本記録保持者

Message

元々筋トレが嫌いで、水中練習のみで身体作りをしていました。
筋トレをしないと世界で通用しないのかな?と思うようになり、ウエイトトレーニングを始めました。
筋肉がついても泳ぎに繋がらず、モヤモヤする時期も過ごしました。
高負荷で行っていたトレーニングの内容を見直している時に、骨ストレッチに出会い、
力を入れる事ばかりやってきた事を見事にひっくり返されました。

“そう、いい泳ぎが出来た時は力感がない。“

色々と矛盾していた事がドンドンかみ合うようになりました。
骨ストレッチはとてもシンプルで分かりやすいですが、シンプルだからこそとても奥が深く、
そこもまた面白くてハマっていきました。

現在、骨ストレッチの水中バージョンを指導していますが、
あちこち痛いといっていた方が、帰りには痛いどころか體が軽くなったと喜んでいます。
ケガのリハビリや水中でのトレーニング効果も高く、
水泳選手やフィンスイミング選手の身体感覚の向上やパフォーマンスアップに繋がっています!

水陸両用の骨ストレッチメソッドを探求し続け、日本だけでなく世界に発信していきたいと思います!!

このページのトップへ