講習会のご案内Lecture information

骨ストレッチはあなたの一生の宝物になります!

骨ストレッチの魅力は、いつでも、どこでも、誰にでもカンタンに出来て、
特別な器具や道具もいらずカラダひとつで始められます。

老若男女、無理なくカンタンにできて、
その場ですぐに効果を実感できるメソッドです。

猫背、肩こり、腰痛に悩む人からダイエットをしたい人や、
ウォーキングやジョギングを楽しみ人からプロスポーツ選手まで、
幅広い層の方々から喜ばれています。

今まで骨ストレッチ講習会にお越しになられた方々です。

スポーツ選手 ゴルフ・野球・サッカー・テニス・競輪・スキー・ラグビー・陸上競技・マラソン・水泳・卓球・バレーボール・バスケットボール・ハンドボール・フィンスイミング・ボウリング・クライミング
武道 合気道・剣道・空手・柔道・少林寺・太極拳・中国武術(意拳)
格闘技 ボクシング・カポエラ・総合格闘技
音楽家 ピアニスト・ギターリスト・バイオリン・和太鼓・歌手・指揮者・ボイストレーニング指導者
施術者 理学療法士・整体・鍼灸師・カイロプラクティック・柔道整復師・リフレクソロジー・マッサージ師
舞踊関係 社交ダンス・日本舞踊・バレエダンサー・フラダンス・舞台俳優
美BODY ヨガ・ピラティス・モデル
介護関係 デイケア施設・介護士
書道家 書道家

その他、いろんな方々に骨ストレッチは喜ばれています。

骨ストレッチの原型となるきっかけを見つけて10年が経ち、全国で講習会を開催して丸5年が経ちました。

その間、骨ストレッチは様々な進化をしました。

お客様の體(からだ)がもっと良くなって欲しい、、、もっとラクに笑顔になって欲しいと願ってきた結果だと思います。

また、現場での指導を積み重ねることでお客様の體(からだ)の変化をリアルに観ることも出来たことは、
私たちにとってかけがえのないものになりました。

お蔭様で、2016年9月にアメリカ・ロサンゼルスでも骨ストレッチ講習会を開催して大盛況でした。アメリカの方々も素敵な笑顔になられました。

今までもフランス、オーストラリア、中国、韓国の方々にも骨ストレッチの効果を絶賛して戴いています。やはり、體(からだ)は万国共通ですね!

そして、骨ストレッチファンの方々に言われた一言が、今も忘れることが出来ません。

”骨ストレッチは私の一生の宝物です!”

家事や子育ての合間に骨ストレッチを行うと、體(からだ)がスッキリしてラクになります。
お仕事の合間や疲れた體(からだ)をほぐしたい時に骨ストレッチをすると、心も體(からだ)もリセットされます。
ウォーミングアップやクールダウンで骨ストレッチを行うと、ケガの予防や疲れない體(からだ)になっていきます。
気持ちが落ち着かない時やリラックスしたい時に骨ストレッチをすると、心地良い状態になります。

正しく、楽しく、笑顔で骨ストレッチを行うと、あなたの體(からだ)がラクになり喜んでいるのが実感できます。
いつでも、どこでも、好きな時に骨ストレッチで自分自身をケアすることが出来るのです。

5年間、全国で指導した結果、個人、個人の体質にもよりますがコツコツと半年間続けて頂ければ、體(からだ)が根本から変わっていきます。

そして、いつも心地良い體(からだ)の状態をつくっていると、仕事や人間関係において「違和感」という感覚を掴みやすくなります。頭(脳)で判断すると迷うことの方が非常に多くなりますが、體(からだ)の「心地良さ」や「違和感」で感じるようになると、嫌なことは自然に避けれるようになります。自分の體(からだ)が発するセンサー(感覚)を掴める人と掴めない人では、人生は大きく変わります。

自分の體(からだ)の声を聴きながら、ラクで心地良い状態を骨ストレッチでつくりませんか?

骨ストレッチの基礎的なことを学びたい方は、こちらの「基礎編」にお越し頂ければ幸いです。

骨ストレッチ講習会・基礎編

骨ストレッチ講習会・硬化改善コース

骨ストレッチ講習会の基礎編で体得して頂きましたWT(ダブルティ)の立ち方。

骨格に任せて立つことにより筋肉に余計な負担を掛けないことで身のこなしがラクになったり、スポーツ選手の基本姿勢を学んで頂きました。

そして、骨ストレッチで滑らかに動く體(からだ)をつくり姿勢改善や痛みやコリの緩和、スポーツ選手の成績向上やケガの予防に取り組みました。

しかし、お庭で水を上げる際に使用するホースにゴミなどが詰まっていたら流れが悪くなるのと同じように筋肉が硬化(こうか)してしまいますとコリや痛みの原因になります。

また、スポーツ選手の場合、体幹部で発生した大きな力が手や足の末端部に流れていく際に、滞ってしまい大きなロスになります。
これでは一番大切な「筋出力」を発揮することが出来なくなります。

筋肉の硬化(こうか)した部分をほぐしてあげることで骨や関節が連動して動きやすくなります。

多くの方は安易に筋トレや体幹トレを行いますが筋肉を硬化(こうか)させることによるデメリットを知らない人が多すぎます。

スポーツ選手は力の発生や伝達の大切さを知ることがパフォーマンス向上に繋がっていくのです。

一般の方であれば日常生活がラクになり疲れやコリがたまりにくい體(からだ)に変わっていきます。

硬化改善コースの内容は誰でもカンタンに出来るセルフケアです。

骨ストレッチと一緒に行うことでさらに心地良い體(からだ)になります。

自分の體(からだ)は自分が責任を持ってケアする!
皆さまのお越しをお待ち致しております。

※お願い!
硬化改善コースでは基本的にはセルフケアの方法をお伝えします。
しかし、人によっては多少の痛みが伴う場合があります。
講習会の内容をご理解して頂いた方に参加して頂ければ幸いです。
痛みが苦手な方の無理な参加はお断りしております。
何卒ご理解して頂ければ幸いです。

骨ストレッチ講習会・硬化改善コース

☆骨ストレッチをスポーツやダンス・武術に生かしたい方へ
 「動作改善コース+骨格トレーニング・基礎編」

骨ストレッチ・基礎編で體(からだ)をラクに動かすコツを掴み
硬化改善コースで硬化した部分を柔らかくして更に動きやすい状態になった方へ

人間の體(からだ)にある約206個の骨。

その中でも大きな役割を持つ6個の骨(尾骨・骨盤・肩甲骨・肋骨・鎖骨・背骨)に着目して動作のコツを掴んでいきます。

筋肉の主体で動かす動作と骨をラクに動かす動作の違いを体感しケガのリスクを減らして、"再現性の高い動作"を目指します。

「骨身に任せる動作」を体感したら骨ストレッチ流の骨格トレーニングを行います。

體(からだ)の内側を常に意識をして骨やインナーマッスルを巧みに動かすことで、 ラクにパワーやスピードが出る方法を身に付けていきます。

骨格トレーニングを行うことで今までとは一味違う骨ストレッチの効果を体感できます。

"自由自在に動ける體(からだ)"を目指したい方は、是非、お越しくださいませ。

※お願い!
「動作改善コース+骨格トレーニング・基礎編」の参加資格は
骨ストレッチ講習会・基礎編6講座+硬化改善コース6講座
を受講した方に限らせて頂きます。

動作改善コース+骨格トレーニング・基礎編

『自分の體(からだ)を極める!芯動骨整体®で真骨頂を目指す!
~芯動骨整体®・松村塾 2018年のテーマは「触覚から観た體(からだ)」~

人間の體(からだ)の持つ「五感」。
その中でも「触覚」は私たちの生活において大切な役割を果たす。

何か物に触れる時に感じる「微細な世界」。

しかし、以外にもこの"触れる"という事を安易に行っていることに氣付いていない。

人間の本能的な役割を持つ「触覚」を通じて、その人が持つ本来の力の出し方を松村独自の視点からお伝えします。

また、骨ストレッチ流・骨格トレーニングの応用編を行うことで、「身に任せる動作」を極めていきます。

常連の皆様にはお馴染みになりましたが、講習会中に突然閃くメソッドもご期待ください。


芯動骨整体®・松村塾への参加基準について
骨ストレッチ講習会・基礎編6講座・硬化改善コース6講座・
動作改善コース&骨格トレーニング・基礎編6講座

をすべて受講された方で創始者松村並びに認定指導員から許可が出た方に限らせて頂きます。

芯動骨整体®・松村塾の申し込みページへ

このページのトップへ